パッチワーク教室コジーキルト

兵庫県宝塚市の逆瀬川駅前にある小さな教室とキルトショップ「コジーキルト」です。
店内はトープカラー(茶色がかった灰色)の布、パッチワークキットと作品、糸や針などの道具が揃っています。

  • パッチワーク教室 コジーキルト 作品
  • パッチワーク教室 コジーキルト 外観

コジーキルトのCozyは、英語で「心地良い」と言う意味です。
「心地いいキルト」それがコジーキルトのテーマです。
私こと松本が店を始めたきっかけは、「パッチワーク」を好きというだけではなくて、体験から、パッチワークをすることで、心を静めたり、感動したり、安堵したりと、心を揺り動かす魅力があると思ったからです。
布同士が隣りあわせになる色柄で表情やイメージを変えます。絵の具は色を混ぜて作っていくけれども、パッチワークは布を組み合わせて色を作っていく。
いろいろな布を集めたい・・・。
パッチワークの歴史は古く、いろいろなパターンやテクニックがあります。
アメリカ開拓時代の人たちはどんな思いでこのパターンを生み出したのだろうか。
遠い過去に思いを馳せることも出来ます。
パターンをいろいろ組み合わせたり、変形させるとまた、新たな模様が生まれます。
パッチワークは、創造と発見が尽きません。
そんな思いで2001年1月、宝塚市野上の一軒家に教室をオープン、2016年10月、建物の老朽化に伴い逆瀬川駅前のビル「アピア」に移転し今に至っています。

お知らせ

<お盆休みのお知らせ>
8月11日(土)~17日(金)はお盆休みです。

<電話番号を変更しました>
6月から固定電話をスマホに替えました。
新しい番号は070-4156-2716です。
Lineもこの番号で登録しています。

<リネンの布三種が入荷しました>
アップリケや刺繍に最適なリネンです。
価格は2,900円/m(税抜)です。

<完成品販売のお知らせ>
5月8日(火)10:00~15:00 の1日限定、教室で使用したサンプルの完成品を販売いたします。
全て、コジーキルトの講師が直接作成した一点物です。
販売は売切れ次第終了いたします。

<コジーキルト作品展の御礼>
第7回コジーキルトの作品展が終了いたしました。
4月20日~22日の期間中、延べ500人の方にお越しいただきました。
ありがとうございました。